トップページ New Navigation Network for Niigata Nurses=エヌ・ファイブ,N5とは?
New Navigation Network for Niigata Nurses
=エヌ・ファイブ,N5とは?


 新潟県内には、新潟大学医学部保健学科・新潟県立看護大学看護学部看護学科・新潟医療福祉大学健康科学部看護学科・新潟青陵大学看護学部看護学科・長岡崇徳大学看護学部看護学科の5つの看護系大学があります。

 この5大学が中心となって、「新潟県内の中高生に看護の魅力を知ってもらい、県内の看護系の学校に進学してもらうことと、新潟県で働く看護職を育て増やすこと」を目標にして、さまざまな情報発信やイベントを行っています。

 これらの活動を行うグループを、「Navigation Network for Niigata Nurses=N4,エヌ・フォー」*として2008年にスタートしました。(※長岡崇徳大学は2019年に開学しました。年当時はその他の4大学で構成されていました。)

 Navigationは、中高生・看護学生に看護の魅力を伝えるための活動を意味します。
 Network は、新潟県内の大学や看護組織が協力するネットワークそのものです。
 Niigataは、活動の中心となっている大学が設置されている「新潟」を意味しますが「新潟県内の中高生が,県内の看護系大学に進学して,新潟県で働く」という願いがこめられています。
 Nurseは看護、看護職を表しています。 

 2009年からは新潟県看護協会や県内の看護系専門学校とも協力し,さらにパワーアップしました。

 2019年からその年開学した長岡崇徳大学が加盟し、「New Navigation Network for Niigata Nurses=N5,エヌ・ファイブ」となりました。「N5」は新潟県内の看護大学5校という意味と「New」が加わって、「N」から始まる英単語が5つになったという意味があります。

*文部科学省 平成20年度「戦略的大学連携支援事業 共生型大学連携による新潟県の人材確保・養成の短期的及び包括的施策による地域貢献」の看護系大学タスクフォース

*N5のロゴは、新潟青陵大学教員の協力により制作されました。

  • 新潟大學
  • 新潟医療福祉大学
  • 新潟県立看護大学
  • 新潟青陵大学
  • 長岡崇徳大学