基本情報 PR情報 見学会情報

脳神経センター阿賀野病院


脳神経センター阿賀野病院
当院は、パーキンソン病や脊髄小脳変性症などの神経疾患の患者さんに対して、専門的な看護ケアの提供を目指しています。
また患者さんのQOLを高め、他の医療スタッフと連携し、少しでも安心して療養していただける環境づくりを行っています。

○基本理念
私たちは、神経疾患とりわけ神経変性疾患患者さんに、的確で専門性の高い診断・治療・リハビリテーション・看護などを提供することにより、患者さんが安心して質の高い療養ができるように支援します。

○運営方針
1.患者さんにとって安全で充実した療養生活が送られる環境を整えます。
2.自己研鑽に励み、先進的で質の高いチーム医療を提供します。
3.神経難病の基幹病院として地域連携を推進し、患者さんにとって最適な療養体制を提供します。
4.診療の中から得られた知見を難病の治療に活かし、病態解明のために役立てます。

病院概要

設置体
  医療法人
病院種別
  一般病院
職員数
 152 人
看護職員数
 95 人
看護体制
  10:1
障害者施設等一般病棟10:1、療養病棟20:1           【看護方式】受け持ち制を基本としチーム制・機能別制の組み合わせ
住所
 阿賀野市保田6317-15
交通機関
 ○車でお越しの方
磐越自動車道・安田ICを降り、国道290号線を新発田方面(村杉温泉・月岡温泉方面)へ約7分(約5km)

○電車でお越しの方
JR磐越西線・五泉駅下車後、タクシーで約25分

○バスでお越しの方
阿賀野市営バス(安田地域循環線A)「阿賀野病院前」下車すぐ
代表電話番号
 0250-68-3500
FAX
 0250-68-3690
URL
  http://www.agano.or.jp/
メールアドレス
 
院長
 近藤 浩
看護部長
 落合 美恵子
診療科目
  内科 神経内科 リハビリ科
病床数
 137
障害者施設等一般病棟(第1病棟) 44床、療養病棟(第2・第3病棟) 93床
看護師の平均年齢
  46歳〜50歳
看護師の平均従事期間
  11〜15年
院内の雰囲気
 ○緑豊かで落ち着いた療養環境
当院は五頭山のふもとの高台に位置しています。豊かな自然に囲まれた和やかな雰囲気の中、患者さんに質の高い療養環境を提供できるよう、力を合わせて看護に取り組んでいます。

○子育て世代も働きやすい勤務体制
子育て中の職員も多くおり、院内保育施設の利用や残業ほぼゼロなど、家庭を大切にしながら働き続けられるように勤務体制を支援しています。

労働条件・環境

給与(初任給・昇給・賞与)
 ○初任給(正看護師)
4年制卒:212,900円
3年制卒:207,300円
2年制卒:201,700円

○初任給(准看護師)
169,500円

○諸手当
・夜勤手当 1回につき12,000円
・通勤手当 実費(上限21,120円)
・その他 住宅手当、調整手当、資格手当 等

○昇給
年1回(月額 0円〜5600円のベースアップあり)

○賞与
年2回(3.0〜4.2ヶ月、前年度実績)
休日、年休消化率
 ・4週8休、年間休日120日
・夏季休暇、年末年始休暇
・有給休暇
・その他:特別休暇、育児休暇、介護休暇等

正看護師・准看護師の年休消化率47%
勤務体制
  二交代
日勤:9:00〜17:30、夜勤:16:30〜9:30
福利厚生
 ・健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金保険、厚生年金基金、企業災害保険、慶弔見舞金
・退職金(勤続3年以上)
・健康診断、予防接種など
・入職時白衣4着支給
夜勤(回数、人数等)
 1ヶ月あたり3〜4回
新卒者が夜勤に入るまでの期間
 入職後約3ヶ月を目安に、各人の状況を考慮して実施しています。
希望部署への配属の可否
 ご相談の上決定いたします。
院内保育施設の有無
  有: 利用料1日1,000円、一時休園中
レクレーション機会
  有:
他部署との交流機会
  有: 歓迎会、忘年会、親睦会行事など

教育研修

新卒看護師育成の概要
 新卒者や未経験者でも神経難病の看護はできます。ケアや指示の確認など、先輩職員がパートナーとなって一緒に行動しながら指導していきます。

○看護部の理念・目標
キーワード「おもいやり」
私たちは、患者さんの立場になって考え、おもいやりの気持ちを持って看護・介護を行います。
専門職として、知識、技術の向上に努めます。

○教育方針
・看護職員個々の実践能力を高め、専門職業人としての自覚と責任ある行動がとれ、豊かな人間性を養い、おもいやりを持った、質の高い看護を提供できる看護師を育成します。
・一人ひとりの患者さんに合わせた看護が要求される神経難病患者看護について、新規採用者教育計画と標準教育計画に沿って職員教育を行っています。
プリセプター制の有無
  有: プリセプターのほか、チーム全体でフォローします。
病棟・院内の教育指導体制
 新人看護師には先輩職員が指導者としてパートナーとなり、マンツーマンで指導を行います。わからないことをすぐに確認でき、不安を解消して安心して看護にあたることができます。

新人看護職員臨床研修計画に沿い、指導の指針となるチェックリストを使って各人の到達度をチェックします。一人ひとりの状況を確認しながら教育計画を進めていきます。
院内の研修内容(講演会を含む)
 各委員会主催による勉強会・研修会を定期的に開催し、全看護師のレベルアップを図っています。
誰もが参加しやすいよう、勤務時間内に実施しています。

<勉強会・研修会の一例>
・皮膚・排泄ケア認定看護師による勉強会
・人工呼吸器の勉強会
・非言語的なコミュニケーションの勉強会
・こころの声を聴く大切さを学ぶ       など
院外での教育、研修機会の有無
  有: 院外研修会への参加や資格取得への支援を行い、キャリアアップをサポートしています。
お気に入りに追加
お問い合わせ
病院連絡先
・代表電話番号:0250-68-3500
・FAX:0250-68-3690

お問い合わせフォーム

文部科学省 平成20年度採択 戦略的大学連携支援事業 共生型大学連携による新潟県の人材確保・養成の短期的及び包括的施策による地域貢献 
看護系大学タスクフォース