基本情報 PR情報 見学会情報

竹山病院



 竹山病院は明治18年に新潟市の現在地に創設された「日新堂」がはじまりであり、現在まで120有余年の歴史を誇る新潟ではもっとも歴史のある病院です。
 新潟市の名誉市民でもあるオギノ式として世界に普及しているオギノ学説の荻野久作は第4代竹山病院院長を務めました。
 新潟市の中心街に位置し現在の病院の診療科は産科、婦人科、小児科、アレルギー科、内科、消化器内科、外科、肛門外科、乳腺外科とあり、患者さんに喜んでもらえる地域に密着した医療をめざして職員一同ががんばっております。
・平成13年7月より病児保育施設「キッズルームたけの子」を併設。
・平成15年度より下記学校の助産師実習病院となっております。
新潟大学保健学科看護学科助産学専攻
新潟青陵大学看護学科助産学専攻

病院概要

設置体
  医療法人
病院種別
  一般病院
職員数
 75 人
看護職員数
 37 人
看護体制
  10:1
住所
 新潟市中央区上大川前通六番町1183
交通機関
 新潟駅よりバスで10分
新潟交通バス路線
・新潟駅北口(万代口)発 西循環線信濃町先回り 本町下車徒歩1分
・    〃       西循環線浜浦町先回り 本町下車徒歩3分
代表電話番号
 025-228-7171
FAX
 025-229-2330
URL
  http://www.takeyama-hsp.com/
メールアドレス
 
院長
 藍澤 修
看護部長
 池田 加代子
診療科目
  内科 外科 小児科 産科 婦人科
病床数
 53
看護師の平均年齢
  36歳〜40歳
看護師の平均従事期間
  11〜15年
院内の雰囲気
 診療所にはないマンパワーと大病院にはないアットホームな環境、雰囲気です。

労働条件・環境

給与(初任給・昇給・賞与)
 ・助産師新卒25万〜26万(手当を含む)
・看護師新卒22万〜24万(手当を含む)
・既卒者の場合経験を加算します。
・定期昇給年1回4月 賞与年2回 7月,12月
休日、年休消化率
 
勤務体制
  三交代
福利厚生
 
夜勤(回数、人数等)
 準夜勤4回/月
深夜勤4回/月
*各夜勤に助産師1名、看護師2名 3人体制
新卒者が夜勤に入るまでの期間
 6ケ月後(10月より)
希望部署への配属の可否
 病棟又は外来
院内保育施設の有無
  無:
レクレーション機会
  有:
他部署との交流機会
  有:

教育研修

新卒看護師育成の概要
 当院にあったプログラムを作成。
チェックリストに従って自己評価し、1ケ月目、3ケ月目、1年
目に評価し、本人に戻し面接をする。
プリセプター制の有無
  有:
病棟・院内の教育指導体制
 新人1人に対し決められた経験のある先輩看護職員がある一定期間、新人のペースにあわせ、業務指導し、助言し、相談を受ける。
院内の研修内容(講演会を含む)
 ・医療安全及び感染研修会 年2回
・薬局勉強会 月1回
・研修報告会 適宜
院外での教育、研修機会の有無
  有:
お気に入りに追加
お問い合わせ
病院連絡先
・代表電話番号:025-228-7171
・FAX:025-229-2330

お問い合わせフォーム

文部科学省 平成20年度採択 戦略的大学連携支援事業 共生型大学連携による新潟県の人材確保・養成の短期的及び包括的施策による地域貢献 
看護系大学タスクフォース