基本情報 PR情報 見学会情報

新潟リハビリテーション病院



回復期リハビリテーションを中心に、整形外科・内科・歯科から予防医療まで広く担う医療施設です。
新潟医療福祉大学等の実習も行われる教育病院として医療の発展と人材育成にも力を入れています。


新潟リハビリテーション病院
 <基本理念>
  私たちは、皆様に愛され、信頼される病院を目指します

1.本院は、患者様の「生活の質」Quality Of Life(QOL)を高めて、
 社会の一員として生き生き暮らせること(全人的な復権)への支援を目標とする。

2.本院は、新潟医療福祉大学の主実習病院としての機能を備え、
 医療・福祉・保健分野への総合的視点と暖かい人間性を持つ高度な専門職を育成すると同時に、
 この分野の臨床研究を推進する。

3・本院は、新潟地域の総合リハビリテーションセンター的機能を持ち、
 国際交流をも視野に入れた、地域社会の医療・保健・福祉の向上に寄与する。

病院概要

設置体
  医療法人
病院種別
  一般病院
職員数
 234 人
看護職員数
 73 人
看護体制
  その他
<2階病棟> 障害者施設等入院基本料 10:1    <3階病棟> 一般病棟入院基本料 15:1                  亜急性期入院医療管理料 1                       <4階病棟> 回復期リハビリテーション病棟入院料 1
住所
 新潟市北区木崎761番地
交通機関
 ・車をご利用の場合
  新新バイパス濁川インターより2、3キロ(約5分)
 ・路線バスをご利用の場合
  新潟・木崎・新発田線で尾山停留所下車
  (万代シティバスセンターから約30分)
 ・電車をご利用の場合  
  白新線新崎駅下車 病院まで1.8km
  白新線新崎駅、早通駅、豊栄駅より
  無料送迎バス運行
代表電話番号
 025-388-2111
FAX
 025-388-3010
URL
  http://www.niigata-reha.jp/
メールアドレス
 
院長
 山本 智章
看護部長
 柾木 秋子
診療科目
  内科 神経内科 整形外科 リハビリ科 歯科
病床数
 168
一般病床108床、療養病床60床
看護師の平均年齢
  36歳〜40歳
看護師の平均従事期間
  3〜5年
院内の雰囲気
 明るく和やかで、落ち着いた雰囲気

労働条件・環境

給与(初任給・昇給・賞与)
 初任給 : 大 卒 245,100円  
        専短卒 240,700円
 賞 与 : 年2回 基本給×4ヶ月位/年
          (新卒者 3.0ヶ月位/年)
  昇 給 : 給与改定 年1回(6月)
休日、年休消化率
 年間休日 117日

 有給休暇(入社1年目は6ヶ月勤務後10日間)
 有給取得率 38.26%(H21年度)

 特別休暇(慶弔事等、バースデー休暇、
      リフレッシュ休暇(勤続10年ごと))等
勤務体制
  二交代
日勤 : 8時45分〜17時30分                     夜勤 : 17時00分〜(翌)9時30分
福利厚生
 <保険> 健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険
<制度> 財形貯蓄・共済会制度
 <その他> 託児所あり
夜勤(回数、人数等)
 回数 : 月 平均4〜5回
人数 : 各病棟につき看護師2名、介護士1名の3名

新卒者が夜勤に入るまでの期間
 約6ヵ月
希望部署への配属の可否
 全病棟を1ヵ月ごとのローテーションで経験した後、
部長との面談により配属部署を決定いたします。
院内保育施設の有無
  有: 新潟リハビリテーション向かい
レクレーション機会
  有: 野球部・バレーボール部など活動あり
他部署との交流機会
  有: 納涼会・忘年会・新人歓迎会・研修会など

教育研修

新卒看護師育成の概要
 <看護部新人研修 1年間の目標>

1.日常生活のための基本的技術態度を身につけ、
  ベッドサイドケアが安全・確実にできる

2.受け持ち患者さまのケアをとおして
  看護の知識・技術が深められる

3.チームメンバーの役割を果たすことができる
プリセプター制の有無
  有:
病棟・院内の教育指導体制
  現場における新人の精神的負担の軽減のため、プリセプターが相談役的な存在として、マンツーマンで1年間新人に関わります。
 あくまでも、プリセプター1人に任せるのではなく、各病棟ともスタッフ全員で看護技術、接遇面について1年間見守り教育します。
 プリセプターにも、リーダークラスのフォロー者(アソシエーター)をつけます。アソシエーターの役割は、プリセプターの相談役となることであり、病棟の状況に応じて、リーダー、教育委員、副師長がその役となります。
院内の研修内容(講演会を含む)
 <新人職員研修(法人)>  
 全職種基礎研修(理念・就業規則等)
 感染予防、リスク研修、FIM、トランスファー、
 摂食・嚥下

 <新人研修>
  技術研修・懇談会 → 定期評価
               (1ヶ月ローテーション方式)
 <卒業2年目研修>
  事例検討・研究 → 評価

 <卒業3年目以上研修>
  看護過程研修 → 発表

 <卒業5年目以上研修>
  看護倫理
  看護管理
  
 <スキル研修>
  ・救急看護研修
  ・感染対策研修
  ・家族看護研修
  ・褥瘡対策研修
  ・KYT研修
  ・接遇研修
  ・ナラティブ研修
  ・看護必要度研修
  ・看護研究
院外での教育、研修機会の有無
  有: 県内外を問わず、積極的に研修参加を推進しております
お気に入りに追加
お問い合わせ
病院連絡先
・代表電話番号:025-388-2111
・FAX:025-388-3010

お問い合わせフォーム

文部科学省 平成20年度採択 戦略的大学連携支援事業 共生型大学連携による新潟県の人材確保・養成の短期的及び包括的施策による地域貢献 
看護系大学タスクフォース